Football道

オランダでフィジオを目指す学生の、見て、知って、感じて、思ったこと。

突然ですが、ボヤき日記始めます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:tatsuki_11_13:20171222003454p:plain

皆さん、こんばんは。たなかです。

 

突然なんですが、、、、


ボヤき日記を始めようと思います!!!

 

これまで、情報社会の波に波乗りして、皆さんに有益な情報を届けることに価値を見出して、ブログをやっていたのですが、本日、ひょんなキッカケがありまして、


「あ、そうだ。ボヤこう。」


と、なりました。

  

 

そんな、ひょんなキッカケがこちら

f:id:tatsuki_11_13:20171222003624j:plain
「人生、楽しく生きろ」

 

こんなものが机引き出しの奥地に潜んでいたのを見つけた訳です。

A4の紙にたったの9文字(読点含む)しかないこの紙は、何かと言いますと、恥ずかしながら中1の自分が自分に向けて書い書いた手紙です。
※小1ではありません。

 

こういう自分への手紙って普通は、

 

「20歳の自分へ。この頃はこんな事考えててー、将来これこれ目指してるんだけど、実際はどうですかー?」

 

みたいなこと書きません?笑

13歳のガキが、21歳に向かってかなり偉そうに命令したかと思えば、何やこの薄っぺらい内容は。

 


なんですけど、自分的には何書いてんだ俺はって思いつつも、どこか、なんか感慨深かったんですよね。この若干9文字が。

 

もう自分も21歳で、社会のこととか徐々にではありますけど理解したと自負してます。特に社会の黒い部分が見えてきますよね。

 

周りの学生はみんな口を揃えて、

 

「来年から社会人かー。」
「今が人生最後の長期休みかー。」

 

とか言ってます。

 

なんか、13歳の自分は将来そんな状況になるのを分かっていたかのように感じるぐらい、今の自分が心の奥底で失っていたパーツをピンポイントではめ込まれたような気持ちになったんですよね。

 

まー、13歳のガキンチョはほんと単純に思った事を書いたんだと思うんですけどね。笑

そういうガキンチョだったので。

 

 

ということで、あーだこーだ考えてブログするのもいいけど、それだけじゃなくてもいいなってなったので、ボヤき始めます。

 

内容はほんと、思った事をそのまま書きます。

まー、ブログってTwitterとかと違って選んで見てもらうものなんで、うるさいとか言われる筋合いもないと思うので。

 

世間に対する自論を述べたりもすると思うんですけど、それはただの持論なので根拠もなければ信憑性もないかもしれません。ご注意あれ。

 

ただ、テキトーなこと言うので批判は大歓迎です。
と言っても、バカなんじゃないの。とか言われても分からないタチなので、どの点について批判しているのかだけでも付け加えていただけると返信する気がまだ起きます。

 

それでは、ア〜ドゥ〜

f:id:tatsuki_11_13:20171222003647j:plain
(ちなみに裏面。バカじゃねーの笑)

Copyright©2018 Football道 All rights reserved.