Football道

オランダでフィジオを目指す学生の、見て、知って、感じて、思ったこと。

トビタテ留学Japanの選考結果はいつ来る?

f:id:tatsuki_11_13:20180312102350p:plain

トビタテ受験中の皆さん。

書類審査に応募中の人も、2次面接を終えた人も、選考結果がなかなか結果が返ってこなくて気持ちが落ち着かない頃ではないでしょうか。

 

受験の合否発表のように、いつに結果が出るのか明確な日付を決めてくれれば気持ちの整理もまだつくのに、中旬とかざっくりな日程しか公表されていないので、中旬が近づくと落ち着く余裕もありませんよね。

 

という訳で今回は、そんな気持ちを少しでも落ち着かせようということで、

今回は、過去の世代の合否発表日とそこから簡単に発表時期を予想していこうと思います。

 

 

大学生コース

トビタテ!留学Japan大学生コースの合否発表日

早速、大学生コースのこれまで全8期の合否発表日を見て行きます。

 

これらの日付は、通知を一番早く受け取ったであろう人のデータです。

なので、ご存知の通り大学を通して通知されるので、事務の事情で通知が人より遅くなることもあります。

自分の時は、トビタテの合否発表がされる前日に留学生が逮捕される事件があったりして、国際課が大変なことになっていたので、人より2日遅く通知されました。

(マジで、あの2日間は何にも集中できんかった。)

 

1次審査合否通知

1次審査は、偶数期では安定して12月4週目のクリスマス前にクリスマスプレゼントがてら通知が届くようです。恐らく、10期もそうなるでしょう。

受かればいいですが、落ちれば最悪です。

 

一方奇数期では、5期から2次面接の5月2週目に日程が早まったこともあって予想がしづらいです。

それも、9期は4月下旬と謎のタイトスケジュールなので訳わかりません。

ですが、さすがに準備期間が2週間しかないのはトビタテもやばいと思う節があると思うので、早めの4月下旬だと思います。

 

 

最終合否通知

最終合格通知は年々、2次面接からの期間が伸びてる傾向にあります

粘りましょう。

 

奇数期では、高校生の選考と時期が被るせいか、若干数日発表までの期間が長いようです。

ですが、だいたい6月の3週目か4週目に来るので、6月中旬なら3週目ではないかと思われます。

 

一方偶数期では、2月2週目が安定しつつあります。

正月明けで、バタバタする季節により早くトビタテの作業を終わらせられるとは考えにくいので、2月2週目か例年より遅れて2月3週目だと思います。

 

高校生コース

トビタテ!留学Japan高校生コースの合否発表日

続いて、高校生コースの合否発表日を見て行きます。

(1期の通知時期だけ調べても見つけられませんでした。ごめんなさい。)

 

高校生コースの通知は先生を通して受け取るはずです。

大学は事務を通してなのでまだ早いですが、高校は先生によって忙しさがまちまちなので、通知が人より3,4日遅れることもあるようです。

 

Twitterで検索すれば「トビタテ、受かったー」って言ってる人が絶対いるので、

それを確認して先生のところに聞きに行けば早いはずです。

 

1次審査合否発表日

1次審査の合否通知は、2次面接の日程の2~3週間前になるような感じだと思います。

 

ですが、大学生コースの9期で、2次面接の準備期間が史上最短を記録しています。

そう、準備期間が年々短くなっています。

高校生コースの方でもその傾向が見られるので、5期では準備期間は長くても3週間を切るかもしれません。

 

最終合否発表日

例年は、2次面接最終日から1ヶ月程度で通知が来ていますが、大学生コースと同じく通知が遅れている傾向にあります。

確かに、4期では5月中旬と1ヶ月半の予定をしているので、通知が例年より遅くなるのは確かでしょう。

ですが、5月2週目には届くのではないかと思います。

 

以上です。

みなさんの幸運を祈っています!