Football道

オランダでフィジオを目指す学生の、見て、知って、感じて、思ったこと。

スポーツ健康科学部という学部を卒業して個人的に思うこと。

スポーツ健康科学部を卒業して個人的に思うこと

この度、私は立命館大学のスポーツ健康科学という学部を卒業しました。

 

スポーツ健康科学部は、近年増えてきた学部でまだまだ何をしているのかも分かられていないような分野の学部なのですが、

健康・医療費問題や東京五輪の影響もあり、スポーツと健康分野の需要が増えている中で、割と早い段階でこの新参な学部を卒業した訳です。

 

スポーツ健康科学部がどんな学部なのかという話は下の記事にて。

スポーツ健康学部ってどんな学部?スポーツ健康科学部生による紹介 - Football道

 

今回は、そんなスポーツ健康科学部を卒業して自分が思うことを話していこうと思います。

(※個人的な意見ですので、人には物事の感じ方に個人差があるということを配慮ください。)

続きを読む

スポーツ健康学部ってどんな学部?スポーツ健康科学部生による紹介

スポーツ健康科学部ってどんな学部?
最近、立命館以外にもD志社などを筆頭に「スポーツ健康科学部」という新しい学部ができ初めていて、知名度も徐々に上がってきていると思うのですが、

「学部はスポーツ健康科学部です。」

と言うと、

「へー、面白そうですね。そこって、どんな勉強するんですか?」

と、どんな学部か把握されないままに面白がってもらえる感じです。

良いんだか悪いんだか。

 

なので、今回は、スポーツ健康科学部生がスポーツ健康科学部について紹介していこうと思います。

 

続きを読む

中・高・大を内部進学して思ったこと

f:id:tatsuki_11_13:20180323130319p:plain

この度、私は関西の某立命館大学を卒業しました。

 

自分は中・高・大を立命館の内部進学で進んだ、世にも珍しい、こともない「スーパー内部」なのですが、
※ちなみに、小・中・高・大の内部進学生は「ウルトラ内部」という。

つまりは、中学受験以来、受験戦争を経験せずに大学を卒業してしまったのである。

 

受験は、日本人にとって良くも悪くも人生の大きな分岐点だと思うのですが、
その分岐点を通らずにここまで、平凡な人生を送れてしまった訳です。

 

こういった人生を人は「ぬるま湯に浸かった人生」と呼ぶのだが、
ぬるま湯に浸かり続けたことで思うこともいくつかある。

という訳で、10年間ぬるま湯に浸かったスーパー内部生が、この学生生活を振り返って思うことを書いていこうと思います。

続きを読む

トビタテ!留学Japanの倍率って高いの?【大学生コース編】

f:id:tatsuki_11_13:20180312115738p:plain

トビタテ留学!Japanに応募しようとしている、またしている皆さん!

どうも、7期生のたなかです。

 

トビタテ選考に応募していると、

「本当に、これ受かるのか?」

「倍率ってどんなもんなんだろ。相当高いんだろうな。」

と頭をよぎるのではないでしょうか。

 

今回は、トビタテ選考の倍率について紹介して行きます。

 

下に記事で、1次審査のみの倍率と2次面接のみの倍率も解説・予想しています!

トビタテ!留学Japanの1次審査の倍率って?? - Football道

トビタテ留学Japanの2次面接の倍率!〜コース別で紹介〜 - Football道

 

続きを読む

トビタテ留学Japanの選考結果はいつ来る?

f:id:tatsuki_11_13:20180312102350p:plain

トビタテ受験中の皆さん。

書類審査に応募中の人も、2次面接を終えた人も、選考結果がなかなか結果が返ってこなくて気持ちが落ち着かない頃ではないでしょうか。

 

受験の合否発表のように、いつに結果が出るのか明確な日付を決めてくれれば気持ちの整理もまだつくのに、中旬とかざっくりな日程しか公表されていないので、中旬が近づくと落ち着く余裕もありませんよね。

 

という訳で今回は、そんな気持ちを少しでも落ち着かせようということで、

今回は、過去の世代の合否発表日とそこから簡単に発表時期を予想していこうと思います。

続きを読む

トビタテ留学!Japan【高校生コース】の倍率は?書類審査と2次面接では?

f:id:tatsuki_11_13:20180311111547p:plain

トビタテ留学Japanの高校生コースに応募中、または応募検討中の皆さん

大学生の方の7期生のたなかです。

 

トビタテの選考中どうしても気になるのが、「倍率」だと思います。

 

以前、大学生対象のトビタテ選考の倍率の記事を書いた結果、高校生コースに応募中か応募検討中の人も多くいるみたいだったので、

今回は、トビタテ!留学Japan高校生コースの倍率について書いていこうと思います。

 

大学生コースなら2次試験の流れや雰囲気のことも書いているんですが、そのことは語れないので、文部科学省の発表している数字を元に倍率を見ていきます。

 

続きを読む

トビタテ留学Japanの2次面接の倍率!〜コース別で紹介〜

f:id:tatsuki_11_13:20180207075530p:plain

皆さん、こんにちは。トビタテ7期生のたなかです。

 

以前の記事では、2次面接の流れ服装個人面接の質問集などを紹介していきました。

トビタテ!留学JAPAN7期の2次面接~倍率・質問・服装・対策~ - Football道

  

ということで今回は、

「2次面接の倍率ってどれぐらいなの?」

という質問に答えていこうと思います。

 

ちなみに、1次面接の倍率は下の記事で解説してるので、1次審査通ったけど倍率どんなもんだったんだと思う人はどうぞ!

こっちの方が何でそう思うかって部分を詳しく書いてます。

トビタテ!留学Japanの1次審査の倍率って?? - Football道

 

続きを読む

カタルーニャ州の独立について、全くの留学生的視点で話す

f:id:tatsuki_11_13:20180212051900p:plain

みなさん、こんにちは。オランダ逃亡中のたなかです。

 

突然ですが、カタルーニャ州がスペインから独立する可能性がかなり高くなって来ていることをご存知でしょうか。

日本にいると、そんな重大な話ではないかもしれませんが、EU圏内に留学している身には重大な話です。

 

わかりやすい話、自分の持ってるお金が減るんですよ。持ってるお金の価値が変わります。

もちろん、絶対とは言えませんが、間違いなく持ってるお金の価値が下がるでしょう。それも数十万とか。

 

と言うわけで、欧州留学生にとって只者ごとじゃないカタルーニャ州独立で困ることについてです。

つまりは、ちょっとは世界情勢のことも見てるんだぞ!っていう自己アピールです。

 

続きを読む

自分がオランダにフィジオを学びに来ることになった理由

f:id:tatsuki_11_13:20180206094534p:plain

皆さん、こんにちは。たなかです!

今更ですが、1月末よりオランダに留学することになりました。

というより、すでにもうオランダに住んで留学しています

 

大学を卒業した後の選択肢は、就職か院進学の2つがいわゆるところの一般的な道のりだとはおもうのですが、

自分はその例を大幅に外れて、オランダの高等職業専門学校という分類の学校に留学して、フィジオセラピストという日本の理学療法士にあたる資格を取りに行くことにしました。

 

一応、自分が卒業した大学は関西ではよく知られている大学で、就職先も贅沢しなければある程度はまとまった給料が得られるであろう所がみつかるでしょう。

という感じではあったんです。

 

でも、そういった一般的な進路ではなく天真爛漫とも言える選択肢を取った訳です。

今回は、なぜオランダに行くことにしたのかというより、なぜ人と違う選択肢を取ることになったのかという性格的な部分について話していきます。

 

続きを読む

終盤にエースを温存。本当に効果的?〜時間帯での怪我のリスク〜

f:id:tatsuki_11_13:20180110191545p:plain

みなさん、こんにちは!

オランダに移住するまで残すところあと2週間のたなかです!

 

みなさんは、「温存」と言えば何を想像するでしょうか??

近年、コンビニでは肉まん、串焼き、おでんまで様々なものが暖かく温存されるようになりました。

しかし、「温存」するのは、コンビニだけではありません。

 

プロサッカーの世界では、主力選手を「温存」することがあります。

近頃の過密日程を乗り切るためには、次節に出場することを考えて、早い段階で交代することで、

  • 疲労を少なく抑えることができる
  • 怪我のリスクを避けられる

ということはメリットが大きいと思います。

 

温存することで、疲労を抑えることができることはもちろんあると思いますが、

一方で、「怪我のリスクって10分や15分交代したぐらいで変わるの?」と思ったことはないでしょうか。

 

そら、出場時間を短くしたら、その時間分の怪我のリスクはなくなるだろうけど、最後の10分、15分で怪我するって誤差範囲じゃね?っと感じる人もいると思います。

 

なんですが、実は怪我率は時間帯によって変わります。

 

なので、時間帯の怪我率を知ることで、試合の状況と疲労に加えて怪我のリスクも踏まえて比較して、温存する・しないの判断ができれば、

温存のタイミングをさらに正確に、的確に考えることができます。

 

今回は、時間帯によっての怪我率の変動を紹介して、時間帯によって温存することへのメリットがどれくらいあるのかを考えていきたいと思います。

 

続きを読む

トビタテ留学JAPAN 2次面接で見られるコト

f:id:tatsuki_11_13:20171223151619j:plain

こんにちは!

トビタテ7期生のたなかです!

 

8期の1次審査の結果が先日出たようですね。

早いようで、あれからもう半年が経ってしまった訳です。

 

以前、2次面接の概要について解説した記事の需要がかなり高くなってきたようなので、今回は2次面接でどのようなことを面接官が見ているのかについて個人的な見解を書き足したいと思います!

 

続きを読む

突然ですが、ボヤき日記始めます。

f:id:tatsuki_11_13:20171222003454p:plain

皆さん、こんばんは。たなかです。

 

突然なんですが、、、、


ボヤき日記を始めようと思います!!!

 

これまで、情報社会の波に波乗りして、皆さんに有益な情報を届けることに価値を見出して、ブログをやっていたのですが、本日、ひょんなキッカケがありまして、


「あ、そうだ。ボヤこう。」


と、なりました。

続きを読む

オランダ渡蘭記10話「留学中って何くってんの?」編

f:id:tatsuki_11_13:20171023135853j:plain

皆さん、こんにちは。

本日はついに、このオランダ留学の第1期目の最終日となってしまいました。

 

まー最終日と言っても、今日は寝坊せずに起きて、忘れ物せずに家を出て、間違えずに電車に乗って、順当に飛行機に乗るだけなんでないも同然なんですが。

 

最終日なんでまとめかなっと思うじゃないですか。まだ、まとめませんよ。笑

大体、こういうのは気を抜いた頃にアクシデントが起こるように世の中はプログラムされてると思うので、無事帰宅したらまとめます。

 

というわけで、今回はテーマを捻り出した結果「飯」について書くことにします。

 

続きを読む